花粉症の原因

花粉症の原因

花粉症の原因

 

医師向けの「鼻アレルギー診療ガイドライン」を読んでみると
簡単に言うと、花粉症の原因とは

ヒスタミン
ロイコトリエン
プロスタグランジンD2
トロンボキサンA2

が原因と書かれています。
これらを抑えれば、花粉症の症状は出ないことになります。

 

 

花粉症の原因はなんと言っても花粉を浴びること、
吸い込むことです。日本に住んでいると、花粉を避けることはできません。

 

 

なるべく花粉を浴びないようにしたいものです。
マスク、メガネをすることはもちろん、
家に入る時、衣服をパンパンと払うことが大事です。

 

 

花粉は目に見えませんが、服に確実に付いています。
教室など建物の中に入る時、服や頭を払うと
花粉が床に落ちることが減ります。
原因をできる限り落とすのです。
家・オフィスに入れないようにするのです。

 

花粉を部屋に入れない。
花粉症の原因を根本から解決しようとする対策と言って良いです。

 

無料でできる花粉症対策なので私はやっています。
みんなで徹底してやるともっといいのですが。

 

 

コーラなど甘い物を控えるのも有効です。
コーラやジュースに入っている砂糖がどれほどの量かはご存知の通りでしょう。
白砂糖の取り過ぎは体を弱くします。
これは私自身幼少期、10代に体感しています。

 

お菓子を止めるだけで、鼻炎・花粉症の症状がましになりました。
食べ過ぎると翌日、症状が出ました。
私の場合、鼻炎、花粉症の原因の一つにお菓子、白砂糖がありました。

 

 

管理人が花粉症マニュアルに従って
やったように、
花粉症対策の食品を取り入れるのも有効な手段です。
これだけで花粉症が治ってしまいましたから。

・花粉を吸わないようにする(マスク、帽子をかぶる)
・建物に入る時、パンパンと花粉を払う
・白砂糖を控える
・花粉症に効果のある食品を加える

のが有効な手段です。

 

 

東京のオフィス街は、土がなくコンクリートで覆われています。
風の強い日にはコンクリートに落ちた花粉が舞い上がるので
注意が必要です。
花粉症の原因
普通花粉は朝、舞います。
昼過ぎには地面に落ちて、土に吸いつき、吸収されます。
植物は夕方には活動を停止するので
花は閉じ、花粉を放つ行動も終わります。

 

 

本当であれば、花粉は15時くらいには落ち着くはずなのです。
土であれば、土が花粉を吸い取るのですが、
コンクリートは何も吸いません。
コンクリートで固められた地域は
夕方になっても、花粉が舞い上がるので
花粉症は軽くならないというわけです。
花粉症の原因

 

実際、2月、3月、4月に
私は海沿いの田舎町に行きました。
朝、花粉症の症状が出ましたが、
14時以降に症状が落ち着きました。
花粉症の原因とは、そういうことかと思いました。

 

 

花粉症の原因・・・
都会化している地域は
花粉が残り続け、
新しい花粉がどんどん降ってくる・・・

これが究極の原因だと私は思っています。

 

3月下旬に新島に行った時も鼻の調子が良かったです。
沖縄は花粉症がないことで有名ですね。
大島・新島くらいでも内陸から吹いてくる風に乗って花粉が到達します。
ですが、南風の日には花粉は飛んできません。

 

花粉の多くは土に付着しますし、
海水に入ると舞い上がることがないので、
花粉症の症状が治まります。
花粉症の原因は、本州の長野、山梨、八王子の奥地にある
杉の木であることは分かっています。
症状が悪化する原因は土地にあると言っても良さそうです。

 

リノール酸低減式花粉症対策

花粉バスター

リノール酸花粉症減退方法。作者の伊藤さんに会ったことがありますが、直接花粉症を改善する方法について教えてもらいました。本当に信頼できる人です。すぐに改善できる方法が載っているのですが、体に負担がなく無料で取り組める方法です。一番良い花粉症対策だと思います。

花粉バスター。花粉症が改善する教材として評判です。管理人も購入してみましたが、実践して鼻水が止まりました。鼻が通るってとても嬉しいことです。とても良かったです!!

 

>>アレルギー性鼻炎〜小学校3年生の時診断されるのページに進む


 
花粉症TOP 花粉症の原因 私の花粉症が治った方法 症状 花粉症のお茶